ゼニカル服用体験談紹介(40代女性:1ヶ月半:55KG>48KG:−7KG)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40代女性:1ヶ月半:55KG>48KG:−7KG マユミさん

ゼニカルを服用するキッカケ

最近中年太りなのか体全体にぜい肉が付き始め、運動を少ししたくらいでは痩せない状態になってきました。

誰でもできる運動だといわれているウォーキングを始めてみましたが、イマイチ効果が分かりにくいのと、飽き症なので毎日ただひたすら歩くことに嫌気がさしてしまって止めました。雨の日などは歩けないこともありますし、現実的でないような気もしていました。そこで見つけたのがゼニカルです。とにかく以前の体型に戻したい一心で試してみることにしましたが、本当に痩せられるのか不安はありました。体験談を見て見ると、痩せたという人の話が多く載っていたので、少しだけやってみようか、という気持ちで始めました。


ミオさんがチェックした口コミサイト 「口コミ情報満載!の」ダイエットカフェ

ゼニカルを飲む前の私

このゼニカルの商品にはとても大きな特徴があって、脂肪の30%は分解されないでそのまま排泄されるそうです。

いつもお腹いっぱいになるまで食べてしまって後悔していますが、この商品を利用すれば7割程度しか吸収されないということです。これなら食事の量が多くても痩せられそうということで、仕組みを見ただけで俄然やる気がわいてきました。

ちなみに、ダイエットの基本は摂取エネルギーと消費エネルギーのバランスを整えることが重要であり、消費エネルギーの方が多くなれば当然痩せます。しかし、ダイエットをしている人なら分かると思いますが、実際に始めてみると「ご飯を我慢している」という気持ちが、より「もっと食べたい」という気持ちにつながってしまって、なかなか減らすことができません。

意識していないつもりでも食べ物のことばかりを考えてしまい、結局は長い間続けていると誘惑に負けて食べてしまうわけです。最初はこの1回だけ、と思っていても次々に食べてしまい、結局はダイエットをする前と同じくらい食べる生活に戻ってしまいます。我慢をするダイエットはとても辛いので、私はできればやりたいくないと思っていました。

その願いを叶えてくれたのがゼニカルです。

ゼニカルの効果は初日にはわからず・・・

少し緊張しながら利用し始めたが、初日はこれといった変化がありませんでした。

食べたものの30%が便となって出るはずだと思いながら過ごしていたのでこれには肩すかしをくらったような気持ちでした。

本当に効果があるのかという不安も出てきて、やはり食べたものをそのまま排出するなんて不可能なんじゃないかと若干の後悔を持ちながら次の日を迎えました。そして二日目も、実は何も起こらなくて少し焦りが出てきました。何か特異体質でこの商品が効きにくくなっているのではないか、食べたものが溜め込まれ過ぎていて通常なら排出されるところを排出されなくなっているのではないかと思っていましたが、痛みがあったり気分が悪くなって辛いということもないので、二日目もそのまま終わりました。そして、三日目です。

三日目にゼニカルの効果が!

お通じがきたと思ってトイレに行ってみると、普段では見慣れない黒い液体が出てきました。私は慌ててしまい、病気にでもなったのかと思ってしまいましたが、そういえばゼニカルで同じような状態になった人がいたかもしれない、ということを思い出して調べてみました。調べたら、やはり同じようになった人がいて、その人はお通じの時以外にも出たと書かれていたので、外出時には内心ヒヤヒヤしていました。

一週間で−2kg・・・

それからは、お通じの時には黒いものが出ていましたが、外出している時に出てしまうようなこともなく一週間が過ぎました。体重を計ってみると-2Kgで、まだまだ目標達成までは程遠い状態でした。最初が55Kgで、最終的には7Kgを減らて48Kgにしたいと思っていましたので、このペースでは3週間以上がかかるかもしれないと一瞬落胆しましたが、ふと考えてみると今までのダイエット法と比べて非常にハイペースで減っています。意外と効果があるかもしれない、そう思い始めてからは本当にゼニカルを摂るのが日課になるように気をつけて摂取しました。

一ヶ月半で目標達成!-7kg

目標達成までには結局1カ月半くらいかかってしまったのですが、1カ月を過ぎる頃には周りの人に「少し痩せた?」と言われるようになっていました。特に久しぶりに会う人には変化が分かりやすいようで、何人にも痩せたと言われました。

その後は

一カ月半が経過して念願の48Kgになれた後は、現状を維持するために、飲んだり飲まなかったりを繰り返しています。スパッと止めてしまうとリバウンドをしてしまうのではないかという不安があって、なかなか止められません。

私の場合には元々食べる量が多いので、食べた分が全て分解されて吸収する方にまわされてしまうと大変なことになります。食欲を抑えられれば良いのですが、食べる量を減らして辛いと思わなくなるまでにはかなりかかってしまいそうです。そういった諸々のことを考えて、しばらくは続けることに決めました。洋服のサイズ、特に下半身が小さくなって今までのものが合わなくなりましたので新しいものを購入しなければなりませんが、それも嬉しい悩みです。

 

 

SNSでもご購読できます。

このブログの書き主のご紹介

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。